Profile

土地家屋調査士 中島 茂雄

経 歴

Career

システムキッチン、インテリア建材の開発・設計

アルミ会社の商品開発部門に約10年間勤める。モノづくりのノウハウを学ぶ。

木造住宅の職業訓練

木造住宅の職業訓練を受講。現場業務への転換となる。

施工管理、測量

建設会社で現場の施工管理、測量を学ぶ。
平成16年に2級施工管理技士、平成17年に2級建築士に合格。

土地家屋調査士

平成17年に土地家屋調査士事務所に入社。約5年間の補助者経験を積み、知識や技術など実務を学ぶ。
平成23年度に土地家屋調査士に合格。同年に石川県土地家屋調査士会に入会。(登録番号第643号)
平成25年に独立開業。

ADR認定調査士

平成24年にADR認定調査士となる。(認定第722002号)
「土地の筆界が現地において明らかでないことを原因とする民事に関する紛争」において
土地家屋調査士が民間紛争解決手続(ADR)の代理業務を行うことに必要な能力を有すると認定を受けた者。

実 績

Performance

平成28年度・29年度 業務実績の一例

金沢市

四十万町地内宅地造成工事設計業務
尾張町地内境界確定業務

白山市

田中町地内宅地造成工事設計業務
月橋町地内宅地造成工事設計業務

野々市市

本町地内宅地造成工事設計業務
菅原町地内境界確定業務

河北郡

津幡町加賀爪・浅田地内宅地造成工事設計業務
津幡町横浜地内宅地造成工事設計業務

かほく市

宇気地内宅地造成工事設計業務
秋浜地内宅地造成工事設計業務

羽咋市

大町境界確定業務
立開町境界確定業務

小松市

若杉町地内境界確定業務